ABOUT USIWACHUについて

“いい家”。それはどんな形でしょうか? わたしたちの考えるいい家づくりはオーナーさまの声をきくことから始まります。 きくことで”だいじなもの”がみえてくる。 “だいじなもの”を選ぶことで家族にあったいい形になっていく。 おいしいごはんを食べてお風呂にはいって、あたたまる。 夜よく眠り、朝は気持ちよく目覚める。 あたりまえの日常を”いい家”で暮らすことが家族の未来になっていく。 そういう建築はたのしい仕事なのです。
IWACHU HOMEには建築部門がございます。コスト・スペック・デザインの3つのバランスを基軸に、住むひとにとっても、お家にとっても健康的な、高気密高断熱の家づくりをしています。高気密高断熱とは、換気能力により、湿気・カビに対する強さを保ちながら、寒い日でも結露しない、快適に暖かく過ごす床断熱や、現場ウレタン発泡などの断熱材による、暑い日でも少しの冷房でお家全体を涼しく保つことができる、エコロジーなシステムです。もっとスペックを高めたい方には、FPパネルのご提案など、耐震対策はもちろん、家全体の心地よさには、適度なスペックからこだわりのスペックまで、幅広いレベルで取り扱っています。
IWACHU HOMEには、不動産部門がございます。オーナーさまの要望に沿った土地をお探しします。不動産業者としての豊富な情報をもとに、下見したうえで優良な土地を取得。優良な土地とは、 都市計画上の優良立地 / 地質 / 日当たり / 学区 / 治安 / 景観 / 交通アクセス などのトータルで資産価値の高いもののことです。複雑な法的手続きなどもすべてお任せください。家づくりはまず土地選びから、土地をみるたしかな眼からアドバイスいたします。また、アパート / マンション / 中古物件 / 古民家 / 土地売買などのご相談も承ります。
IWACHU HOMEには、分譲地の計画と販売部門がございます。 不動産的資産価値と土木上の安全性(耐災害・地質)の両面から考えて、最良の土地を取得しています。分譲地の造成をすべて自社で行えるため、低コストで自由度の高い分譲計画を可能にしています。自社に抱える土地計画のスペシャリスト達、コーディネーター、デザイナー、現場監督、造園のプロフェッショナルが協議して、豊かな住みよい街づくりを計画していきます。IWACHU HOMEの分譲地は、計画段階から、建物と建物の距離や植物の配置、日当たり、景観などに考慮しています。植物の種類にもこだわりをもち、管理の容易さ、見た目の美しさ、季節感、生態系への順応など、専門家からみてトータルバランスに優れた樹種の選定をいたします。土地いっぱいに建物を詰め込むのではなく、お客さまに末永く豊かに暮らしていただくため、隣家との適切な距離感を保ちながら、緑化と統一外構を推進しています。それらの細かい努力が、最終的に不動産的資産価値を高めることにつながると、わたしたちは考えます。
IWACHU HOMEには、 デザイン・設計部門がございます。自社デザイナー / コーディネーターによるデザインラボでは、常に新しいデザインを取り入れながら、使いやすさも重視ししています。お客様のアイディアとバランスをとりながら、遊びを残しつつ、普遍的なデザインをご提案させていただいています。特によく目にふれる・手でふれる場所には、質感を高める・木材をとりいれるなど、無駄を省いてコストダウンしながら、世界に一つだけのオーナーさまの家をデザインしていきます。
IWACHU HOMEには、造園部門がございます。自社の造園部門の目利きによって、植物市場から直接仕入れてくるため、いい状態の植物を低コストで提供することができます。デザイナーだけでは植物の知識・経験に不足しますし、造園やさんだけではデザインの面で不安がある。美的センスの問われる造園において、IWACHUではデザイナーと造園部門がコラボレーションすることで、格段にクオリティを上げることができます。木々には様々な種類、性格、性質があります。大きくなる木、ならない木、花が咲く、咲かない、常緑樹、落葉樹、広葉樹、針葉樹。どこにどんな種類の木を植えたら、手入れにも困らず、季節ごとに楽しむことができるか。造園に適した木々・植物の選定は、IWACHUの造園部門にお任せ下さい。
IWACHU HOMEには、製材部門がございます。家づくりの要となる構造体には、自社で製材した佐賀県産の良質なブランド木材を使用しています。地元の木材を扱うことは、様々なメリットがあります。外国産木材の輸送にかかるコストとエネルギーをカットすることができ、エコロジカル。地産地消により、地域林業の活性化にもつながります。また、自由設計などに使われる特殊寸法の木材は、本来、外注すると倍近くコストがかかり、割高になります。IWACHUでは自社製材により、サイズも厚みも自在に製材することができますので、設計士のデザインや、こだわりの自由設計にも、低コストで対応することができます。
IWACHU HOMEには、土木部門がございます。充分な自社設備と、重機を扱うベテランの作業員によって、安全第一で、民間の宅地造成や災害対策に取り組んでいます。また、豊かな暮らしにつながる、うつくしい街づくりのため、公共事業や都市計画も担っています。安心安全に家づくりが行えるよう、地盤の頑丈さを確かめる地質調査、環境の快適さ、地形の調査を綿密にしています。例えば、谷底などの急傾斜地は、土砂の影響を受けやすく、家ごと流されてしまったり、水害にあうと埋まってしまいます。お家を建てるのに適しているか、しっかりとした頑丈な土地か、IWACHUでは徹底的な調査のうえで、宅地造成をしています。
IWACHU HOMEには、太陽光部門がございます。太陽光システムは音や振動がなく、環境に優しいクリーンエネルギーです。近年、太陽光システムはかならずといっていいほど、仕様の一部として住宅デザインに組み込まれています。生活に必要な光熱費や電気代を太陽光により賄い、余ったエネルギーは住宅ローンに回すことができる、ゼロエネルギー住宅が増えています。特に、九州という太陽の光量が豊かな土地では、太陽光システムが大活躍します。IWACHUでは太陽光事業を早期から積極的に取り入れているため、ノウハウの蓄積と実績をもって住宅づくりに取り組んでいます。
———————————————————-

IWACHU STAFF

Iwanaga Tadami
Iwanaga Komon
Iwanaga Youko
Nagata San
Enda Hiroko
Hirota San
Ozaki San
———————————————————-

History & development

会社名/岩忠建設株式会社
本社所在地/〒849-4153 佐賀県西松浦郡有田町立部乙2238-1
TEL/0955-46-2426
FAX/0955-46-4139
営業時間/ 9:00〜17:00
定休日/【住宅部門】 火・水【土木部門】毎週日曜日、第2・第4土曜日
資本金/2,000万円
創業/昭和30年4月
代表取締役/岩永忠美
登録・許可/建設業許可番号:佐賀県知事許可(特‐27)第529号
宅地建物取引業者票 免許証番号:佐賀県知事(10)第1248号

———————————————————-

Access

【松浦鉄道・西有田駅から】徒歩5分
【波佐見有田I.Cから】車で約10分
【佐世保三川内I.Cから】車で約7分